Mercury Supply Systems Corporation

マーキュリー・サプライ・システムス株式会社

会社案内取扱商品一覧・お問い合わせホーム
スタティックミキサー 液体混合は、すべての工業分野で必要とされている・・・
コスト削減 回転羽根、モーター部からなる一般のダイナミック方式に比し、スタティック・ミキサーは、回転部もなく、特別の動力も必要としません。
高い混合性 しかも、短時間で安定した高い均一度の混合が可能です。
取扱容易 低コストであり、取扱いも容易なニューテクノロジーです。
* 各種流体の組合せが可能
(液体−液体、気体−気体、液体−気体)
* メンテナンスフリー
* パーフェクトな混合が可能
* 取り付けスペースが少なくてすむ
* 連続作業が可能
* 騒音雑音がない
* 少量液体にも使用可能
* 制御系の安定化、単純化が容易
* デッドスペースがない
* ミキサー内部の残留液が少ない
混合の原理 混合の原理
スタティックミキサーは、流れの分割・流れの反転・流れ の転換の3つの作用により流体を効果的に混合します。

ミキサー選定方法

 
  1. 混合する流体の粘度、比重、流量、想定の配管径のデータを入手
  2. 上記4項目のデータよりレイノズル数を算出
  3. レイノズル数を参考にステータチューブ又はスパイラルタイプを選択
  4. 適切なエレメント数を求める
  5. 使用目的に合うミキサーの材質、構造(シリーズ)を選択
  6. 圧力損失の計算を行ない圧損が設定範囲内か確認
    圧力損失の計算では各ミキサーの層流・乱流係数が必要(要問合わせ)
  7. 圧力損失が設定範囲内になるように適切なミキサー径を選択し決定
ステータチューブミキサー スパイラルミキサー ミキシングガン カートリッジ 付属部品 ミキサー 新シリーズ
Copyrignt 2007(C) MercurySupplySystemsCorporation All right reserved